山近ちゃり5分

里山のふもとに暮らし、いろいろな遊びをする夫婦のブログ

2018-19 関西CX#2 紀ノ川

スタートでいい集団に入れたものの、上手く立ち回れずズルズル後退。

最後はガマンガマンの走りとなりました。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

先週に引き続き今週も和歌山は紀ノ川へ。

f:id:shiverchi-blog:20181105122710j:image

先週と同じ会場ながら周回は逆周り、路面も先週より掘れていて結構凹凸があるし、コーナーが砂場状になりつつある。部分的に石も出てきていて、ラインを外すとパンクのリスクが多い路面状況です。

というのも、実は試走で後輪を激しく石にヒット。エアが漏れましたが、なんとか漏れは止まっているようでしたので空気を足してレースへ。これは焦った。ビビって今日は空気圧高めです。

 

スタートは3列目から。

f:id:shiverchi-blog:20181105220857j:image©︎Toru Tanabe

まずまずスタートが決まり、1コーナーでも大きくトラブルに巻き込まれることがなかったので、自分の実力よりも随分と速いメンバーが揃う集団でレースを展開することに。

f:id:shiverchi-blog:20181105001854j:image©︎村山かほり

今まで残留ラインを行ったり来たりするようなところでしか走ってこなかったので、この辺りの立ち回りは全くど素人。

慌てすぎということもあり、ズルズルとポディションを下げてしまいます。

f:id:shiverchi-blog:20181105221151j:image©︎Toru Tanabe

最近レース序盤だけではありますが、少しずつ今までよりもいい位置に居られる時があるので、何が自分の課題なのかを見つけなければ。

 

さて、集団が少しずつバラけて新たなパックを形成。20位前後の集団といったところでしょうか。

f:id:shiverchi-blog:20181105123805j:image©︎村山かほり

パックを引っ張っていきますが、先週の調子とは裏腹にペース上がらず、前半の集団内での立ち回りに脚を使いすぎました。

ここで踏ん張りきれず、ズルズル後退。

f:id:shiverchi-blog:20181105124143j:image©︎村山かほり

スト2〜3周は我慢しかない状態。

なんとか27位フィニッシュとなりました。

 

スタートでいい集団に入れただけに、悔やまれる部分も多いですが、去年はこんなところに絡むこともできなかったわけですから、それに比べれば大きな進歩です。

今週の課題を来週に試すことが出来るのがシクロクロスの良いところ!?

来週も頑張りましょう!!

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
11/4 関西シクロクロス第2戦 紀ノ川C1
リザルト:27位/出走50名 54%
(11周回 1:00:41.00 +3:49 完走49名 フルラップ完走41名)

ウェア

アイウェア DOUBLE O Glasses GEAR Helium-RX

レンズ Out Reflect OR-WINTER

ヘルメット ABUS GAMECHANGER

ウェア 朝ライド半袖ジャージ 朝ライドビブ(サンボルト)
インナー パールイズミ

グローブ HIRZL GRIPPP TOUR FULL 2.0

シューズ S-WORKS XC

機材

バイク GIANT TCX Advanced PRO2 2016(ディーラー GIANT Store KYOTO SHIMEI)

タイヤ IRC SERAC CX TUBELESS X-Guard 700×32c 1.8bar

ホイール FORMOSA C5025(製作 TOM'S CRAFT)

ギア 46-36t

カセット11-28 11S

コーティング WAKO'Sバリアスコート