山近ちゃり5分

里山のふもとに暮らし(予定(^^;))いろいろな遊びをする夫婦のブログ

KNOG Blinder MINI

shiverです。

都心は車が多いものですから、安全運転を心がけることはもちろんですが、昼間でもライトをピカピカさせて車に存在をアピールしたいものです。

そんなデイライトとしても、もちろん夜でも使ってるのがKNOG(ノグ)のBlinder MINI(ブラインダーミニ)

f:id:shiverchi-blog:20170815234845j:image

細かいスペックは以下の代理店さんの公式ホームページで確認していただくとして↓↓

ダイヤテック株式会社KNOG Blinder Lights

 フロント用とリア用それぞれ数種類あるのですが、今回はフロント用にNINER、リア用にCHIPPYをチョイス。

違いはと言うと色は当然の事ながら照射角度が異なりNINERは90°、CHIPPYは120°の角度を照らすようにレンズが作られているようです。(DOTという20°の角度を照らすスポットライト的なモデルもあります。)

ちなみになぜ今回フロント用にNINER、リア用にCHIPPYなのかと言うと・・・レンズのデザイン!?(^^;;

まぁ周囲に気づいてもらうと言う目的は達成しているのでいいでしょう。

明るさに関しては昼間でもデイライトとして充分。

充電はUSB。最近この手のライトが多いですね。

f:id:shiverchi-blog:20170815234900j:image

ストラップもフロント用には2種類(ショート・ミディアム)、リア用には3種類(ショート・ミディアム・ロング)ついてくるので、ハンドルやシートポストが太くても細くても大丈夫。

そう言えば昔使ってたBlinder 1はストラップが本体と一体型やったから、ストラップがきれたら本体まで使えないという残念仕様でしたが、今回はストラップが交換式なので、もっと長く使えそうです。(交換する時にちぎれるんちゃうか!?ってくらい狭い隙間を通さないといけないのは心臓に悪いですけど)

 

自転車に馴染むデザインなので気に入ってます。

 

広告を非表示にする