山近ちゃり5分

里山のふもとに暮らし、いろいろな遊びをする夫婦のブログ

デリカ シートカバー取り付け

前に乗っていたエクストレイルのシートは防水仕様だったんですが、デリカD5のMグレードのシートは何の変哲も無い普通のファブリックシートです。

まぁそれが普通なんでしょうけど、デリカが狙ってる客層を考えたら、オプションでもいいから防水仕様のシートがあってもいいのではと思うのは私だけではないはず!?

というわけで探してみたら、完全防水というわけではありませんが、それなりのものがAmazonにありました。

「クラッツィオ シートカバー デリカ D:5 Clazzio ジュニア ブラック」

f:id:shiverchi-blog:20180820125306j:image

取り付け後の写真はこんな感じです。

クラッツィオのシートカバーにはいろいろなグレードがあって、この「ジュニア」は最廉価版モデル。

とはいえ車種別専用設計なので、ピッタリ取り付け出来ます。

f:id:shiverchi-blog:20180820125318j:image

取り付けは付属の取り付け説明書を読めば大丈夫。

途中シートのレバーを外したり、
f:id:shiverchi-blog:20180820125314j:image

シートベルトのアンカーを外す必要があるので、多少工具は必要です。

あと、ピッタリ取り付けできる代わりに、取り付けは多少手間がかかります。

ですがお値段以上の仕上がり具合。
f:id:shiverchi-blog:20180820125310j:image

我が家の場合、子ども以上に私の方がシクロクロスMTBレースで車内を汚すので、シートが雑巾で水拭き出来る仕様なったのは大満足です!