山近ちゃり5分

里山のふもとに暮らし、いろいろな遊びをする夫婦のブログ

ソーホースブラケットを使って靴棚をつくってみた

f:id:shiverchi-blog:20180519141150j:image

ボルツハードウェアストアさんの2×2材用ソーホースブラケット。

よくあるソーホースブラケットは2×4材用なんですが、こいつは2×2材用なんです。

f:id:shiverchi-blog:20180519141205j:image

色もローカラーなのでオシャレ感も倍増です。

 

さて、こいつを使って靴棚を作っていきます。

f:id:shiverchi-blog:20180519150004j:image

作る場所はこの玄関土間。

普通備え付けの下駄箱がある場所です。

我が家はこだわって(ケチって!?)作る事にしたわけですが。

 

さて材料は2×2材・・・といきたかったんですが、近所のホームセンターには2×4材しかありませんでした。2×2材って意外と入手が難しい。

という訳で2×4材を縦に切りました。

f:id:shiverchi-blog:20180519141225j:image

厳密にはサイズが違うんですが、まあいいでしょう。

次は塗装。

f:id:shiverchi-blog:20180519141240j:image

今回も壁紙屋本舗さんで販売してるオールドウッドワックスを使用します。

塗るだけでそれっぽくなるので完全に頼りきってます。

塗装の後は組み立て。

f:id:shiverchi-blog:20180519141453j:image

ソーホースブラケットをネジ止め。

ネジ止め作業は難しくありませんが、位置決めしながらの組み立ては手が足りない。

もう一本手が欲しいわ。

f:id:shiverchi-blog:20180519141403j:image

とりあえず立てられるようになったので仮設。

ここで棚板のサイズ計測。

f:id:shiverchi-blog:20180521073434j:image

サイズがわかったら棚板用の1×4材をカット。

塗装して組み立てれば、

f:id:shiverchi-blog:20180521073449j:image

靴棚の完成です。

扉とかなく、靴が完全に外から見えるのは整理整頓を促す仕様です、、、換気が良いとも言える。

靴を置いてみるとこんな感じ。

f:id:shiverchi-blog:20180521073459j:image

ホースリールが玄関のベストポジションにあるのは、トレイルライダーには有り難い!?

収納力はまだまだ足りないので、今後も棚板やカゴを追加していきましょう。

とりあえず完成!!