山近ちゃり5分

里山のふもとに暮らし、いろいろな遊びをする夫婦のブログ

自転車部屋に棚を作ってみた

 shiverです。

色々DIYで作ってますが、今回はようやく自転車部屋に着手します。

我が家の自転車部屋の現状がこちら。

f:id:shiverchi-blog:20180521211938j:image

自転車部屋があるだけで随分と贅沢な身分ではありますが、全部平置きで足の踏み場もありません。(自転車以外の用品も含む。)

ということで自転車の上には棚を作っていきます。

今回は壁面全面を棚にはせず、向かって左部分はローラースペースとして空けておくこととします。(上部に換気口やエアコン設置スペースがあり、棚と干渉する可能性もあったので)

 

棚を作る材料ですが、今回は加工のしやすさと後々の拡張性と雰囲気(これ重要!)で2×4を使用します。

そして、こちらのパーツで転倒防止をします。

f:id:shiverchi-blog:20180519141627j:image

近所のホームセンターで売ってた2×4材用突っ張り金具。

今回はディアウォールではなくこちらを使います。

というのも今回は基本的に自立する棚を作る予定で、転倒防止のために念のため突っ張るので、掃除とかで移動させることを考えると、ディアウォールでは移動不可能になってしまうのでこちらにしました。

 

塗装はお決まりのオールドウッドワックス

f:id:shiverchi-blog:20180519141713j:image

塗るだけでそれなりになる優れモノ。

f:id:shiverchi-blog:20180519141651j:image

サイズを測って切った2×4材に金具を取り付け部屋に立てます。

f:id:shiverchi-blog:20180519141837j:image 

立てた柱を基準として、

f:id:shiverchi-blog:20180519141928j:image

棚を載せる部分を作っていきます。

f:id:shiverchi-blog:20180519142029j:image

コーナーのよく目立つ手前部分だけシンプソンの金具を使ってオシャレに

f:id:shiverchi-blog:20180519141958j:image

一応自立しました。

f:id:shiverchi-blog:20180612155535j:image

棚板が載る部分の補強と、
f:id:shiverchi-blog:20180612155524j:image

脚部分の剛性アップをして、

f:id:shiverchi-blog:20180519142135j:image

次は棚板の作成です。

f:id:shiverchi-blog:20180519142225j:image

水性の塗料なので取り扱いは楽です。

塗装が完了すれば棚板の取り付けへ。

f:id:shiverchi-blog:20180612155528j:image

適当に間隔をあけながら、スノコのような状態にしてネジ止め。

というわけで仮ですが棚ができました。
f:id:shiverchi-blog:20180612155539j:image

これで自転車上の空間が少しは有効に使えそうです。

 

現時点では仮完成の状態で、まだ棚横の補強等が出来てませんが、使いながら追加で有孔ボード等を取り付けて、さらに使いやすさをアップさせたいところです。

 

とは言ってもとりあえずはボックスでも買って、棚上を整理するのが先かな・・・

 

まだまだこれからが楽しみです。